忍者ブログ
信長の野望Online 覇王今川家におじゃる神主の戯言日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先刻までの喧騒が嘘のように静まり返った雨の中、進むことも引くこともできず、ただ影は話し続けた。
「で、だ」
そう声を出すと、影は続けた。
「結局どうなったんだ? 御館様は討たれた。だが、俺たちはまだ生きている」

 永禄3年5月。桶狭間の戦いと呼ばれる合戦は織田家の勝利に終わり、今川家は大混乱の中、壊走を続けていた。
 そんな中、今川家において神主集団「イマガワン」を率いる赤神主は、状況確認のためと部下3人を率いて未だ前線に残っていた。
「普通に考えれば落武者狩りの最中でしょう。ただ、尾張にそれほどの余裕はないはずです」
「まぁ・・・アレよの。そちが生きておじゃるのは仏の加護とゆーヤツぞ」
「仏はよく分からんが、ま、生きてる以上その足で立つしかないよな」
 赤神主が見事に剃った頭を輝かせながら立ち上がると、青と緑の小直衣を身に纏った神主も続けて立ち上がった。
「ではレッド、これからどうします? まさか御館様の御首を取り戻すとでも?」
「悪くは無いのぅ・・・このまま死ぬのなれば、最後に信長めに一太刀浴びせたいところよの」
「今頃連中は緊張の糸が切れてる頃だろう。俺がこの弓で尾張の連中に・・・」
「まぁ待て。おまいらの気持ちは分かるが逸るな。ってか神主4人で大名徒党に勝てる訳ねーだろw」
 輝く頭を一撫ですると、赤神主は続けた。
「とにかく、状況がある程度分かるまでは下手に動けん。ブルーの言う通り尾張に余裕は無いハズだが、野武士を遣うことも十分にある。まずは御館様のいらしゃった本陣に近づいてみよう。」
 先刻から降り続いた雨は大分弱まり、20メートル先までは見通せるほどの雨となっていた。だが、すでに敵地と化したこの桶狭間山周辺においては、その20メートルさえも決して広いものではなかった。
 踏み出す一歩は全てぬかるみに嵌り、4人の心を重くした。今川家において絶対的な・・・それこそ駿河における小天皇と言える今川義元の死は、彼らだけでなく今川家に身を置くもの全てにとって、まさに青天の霹靂であった。
「ところで・・・ダレぞ御所様の最後を見届けたのかの? 先ほど逃げておじゃった足軽の見間違いとゆーことはおじゃりませぬかの?」
 合戦において大将が討ち取られるということはまず無い。屋外であれば逃亡も可能であり、古今総大将の戦場における死は殆ど無かった。
「古くは源九郎義経が奥州にて・・・」
「無いよ。諦めろ。」
 未だ現実を見据えることのできない緑神主に



 ・・・あーあーあーあーあー
 いやさ、急にペルソナやりたくなってのぅ・・・何故かあの病院のシーン・・・ペルソナ発動のシーンが出てきてのぅ・・・麻呂らにペルソナが出るとゆー妄想がパッと浮かんだ故、ついつい筆を取った次第なれど・・・推敲とかソレ以前に長すぎて・・・
 こう・・・終わりの将が4人に襲い掛かったそのとき、ペルペルペルペルとゆー掛け声と共に、無色な人にアメノウズメが出てきて・・・あいや、最初はマソよの・・・赤い人にはヴェスタ・・・麻呂には何故かフーリーで、青い人にはオグン・・・
 えぇ・・・全員滅茶苦茶よの・・・

 無色→マキちゃん
 麻呂→アヤセ
 赤  →ゆきのさん
 青  →マーク

 ・・・何故に無色にマキちゃんがっ!!!(怒
 と、なるところでおじゃりますが、何故かアメノウズメがおじゃった以上已む無し・・・そして麻呂はアヤセ嫌い・・・えぇ・・・分かる人だけ分かってたもれ・・・
 そもそも主人公がおじゃらねば話が進まず・・・麻呂の大好きな南条くんがいないとなれば、ペルソナが存在できぬほど(以下略

 えぇ・・・飲んでおじゃります・・・
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
神主が仏の加護で生き残っちゃダメだろう、と思った薬師です。
菜乃花さま 2010/01/21(Thu)05:01:37 編集
» 仏も神も似たようなモノ
菜乃花さま・・・

いやさ、その突っ込みがそちから来るとは思いもよらず・・・まぁその・・・意図的ではおじゃりますが、適当な神主はそーゆーコトを申すものぞ・・・(多分

 そー申せば最近蝦夷地にて市が貸し出す神社の土地は違憲とか・・・詳しいコトは存じませぬが、「市民団体」とか言われる方々は、神道が嫌いn(/以下検閲により削除
麻呂 2010/02/01(Mon)22:54:44 編集
» 本業から(ry
大丈夫です、神仏習合は日本の伝統。神様だって成仏を願うからこその神宮寺。そういう国です。

ちなみに神道原理主義者にはそういうの黒歴史っぽいので言及しちゃだめだぞ。包括団体的には異端思想の持ち主になっちゃうお兄さんとの約束だっ!キャラ壊れてるけどキニスルナッ!
青い人 2010/02/15(Mon)23:35:11 編集
» キャラなんぞ
青い人さま・・・

なに、キャラが壊れるなんぞ良くおじゃること・・・麻呂なんぞ(以下略
黒歴史と申せば昔今川の神ぬs(/以下検閲により削除
麻呂 2010/02/21(Sun)09:21:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[08/25 へたれ陰陽]
[07/19 麻呂]
[07/19 麻呂]
[07/19 麻呂]
[07/10 枚方樟葉]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
その他
麻呂への直通・・・

marogojo@hotmail.com

までよしなにの・・・
無論病原菌等はご遠慮しておじゃる


あぁ、ソレからお約束・・・
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属するものでおじゃりまして、このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントを持つユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものでおじゃります故・・・誤解のないようにの・・・

Copyright © [ 麻呂日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]