忍者ブログ
信長の野望Online 覇王今川家におじゃる神主の戯言日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 もう10年以上前のことだそうで、麻呂もおぼろげにしか覚えておじゃりませぬが・・・安芸だか備後の某所にて、18歳の男が20代前半の主婦とその1歳に満たぬ娘を殺害して・・・やれ少年だから死刑はおじゃらぬだの、少年でも死刑がおじゃるだの、ゴタゴタ話題になって・・・えぇ・・・

 遠い山陽道のことが東海道一の駿河新聞の一面記事になるような・・・えぇ・・・東海道一・・・駿河におじゃるものは海道一とゆー鉄則がおじゃる故、そこの新聞も同様・・・あいや、新聞の位置づけはどーでも良いことなれど、駿河でも一面に載る様な判決が出たようよの・・・
 いやさ、麻呂の脳内は自他共に認める古さ故、今の常識からはズレておじゃるやもしれませぬが・・・その・・・「他人様の命を奪えば、自らの命で償う」とゆーことが根本におじゃりましての・・・喧嘩両成敗とゆー訳でもおじゃりませぬ・・・一方的な・・・理不尽なものはなおのこと・・・
 いやさ、さればこそ何でこの事件でここまでモメるのか、それほど永山何たら申す者の判決が重要なのか、はたまた法曹関係者の常識なのか、はたまた人権団体の圧ry

 コホン・・・えと・・・水道工事だかを装って侵入し、強姦失敗し、殺害し、遺体を陵辱し、その遺体に近付こうとする娘・・・赤子をも殺害し、赤子の遺体を隠し・・・

 いやもう・・・麻呂も信長始めた頃は、まだまだ幼い少年少女とゆー言葉の似合う年頃でおじゃりましたが、あれから8年程度経つと・・・えぇ・・・涙もろい年齢にも近付く訳で・・・上のことを書いておじゃるだけで目の前が霞むような状況・・・
 斯様な事件・・・残されたご主人が毅然と対応されたからこその結果でおじゃりましょうが、麻呂の感覚だと当たり前の結果で・・・

 無論、精神的に未成熟な子供が誤って・・・例えば小学生なんぞがふざけて友人を強く押したところに車が突っ込んだとか・・・そーゆーのは例外ぞ・・・ただ「家庭環境が特殊だから哀れめ」とか・・・

 いやさ、何を申したいかと言われれば、裁判の折に赤子を隠した理由を

 ドラえもんが何とかしてくれると思った。

 などと申した時点で、こやつは本当にこの世から消えて欲しいと。怒りに震えるとはこのことかと。嘘でも反省の弁を述べろと。ノロワレヨと。突然見知らぬ男に襲われ、殺され、更に赤子まで殺され、挙句の果てに儀式だとかドラえもんがなどと言われた被害者の無念・・・思うだに余りあることで・・・えぇ・・・
 麻呂が久し振りに他人の死を望んだ事件でおじゃったからこそ、今回の判決は心地よいものでおじゃりましたと。えぇ。それだけ。

 他人の死を望むような外道が申すことではおじゃりませぬが、被害者のご冥福と・・・斯様な事件が二度と起こらぬよう、子供の躾やら道徳が見直されることを切に願っておじゃります・・・


 信長?
 あぁ、尾張のアレよの・・・瓢箪が割れて宣教師になって九州へ逃げ込む団子作りのことよの・・・?
 べっ、別に戦国ランス借りたとか、今川ハニーとかで血管切れそうになりつつも、香姫が可愛いから良いとか敵が黒髪ばかりでハァハァとか、そんなことないんだからねっ!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/25 へたれ陰陽]
[07/19 麻呂]
[07/19 麻呂]
[07/19 麻呂]
[07/10 枚方樟葉]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
その他
麻呂への直通・・・

marogojo@hotmail.com

までよしなにの・・・
無論病原菌等はご遠慮しておじゃる


あぁ、ソレからお約束・・・
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属するものでおじゃりまして、このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントを持つユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものでおじゃります故・・・誤解のないようにの・・・

Copyright © [ 麻呂日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]