忍者ブログ
信長の野望Online 覇王今川家におじゃる神主の戯言日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 麻呂のホットメールのアドレスを乗っ取られたようでの・・・あいや、コレは「ようで」ではなく、完全に利用されておじゃりまして、どうやら過去に登録された方々にメールが送られておじゃる模様・・・
 いやさ、本当にまぁ・・・申し訳おじゃりませぬ・・・

 現在手を打とうとしておじゃりますが、当初メールアドレスが引越し前に登録したアドレスでおじゃった故、コードを取ろうにもプロバイダ解約済みな上、今四苦八苦しておじゃるところ・・・

 申し訳おじゃりませぬが、麻呂からと思われるメールは見ないでたもれ・・・それは麻呂でおじゃって、麻呂ではおじゃりませぬ・・・

 しかも・・・麻呂が最初に日記を書き始めた頃の方々も多々おじゃります故、数年ぶりに妙なメールが届くとか・・・いやさ、恐ろしいことで・・・
 とりあえず、万一左様なモノがおじゃりましたら、観なかったことにしてたもれ・・・すみませぬ・・・
PR
 何故かこう・・・忙しい時に限って時間を奪うものを引き込んでしまうのか、先日ログホライゾンだかホライズンだか・・・恐らくホライゾンでおじゃりましょうが、そのような小説を見つけてしまいましての・・・
 えぇ・・・某青い人に薦められた「まおゆう」の作者さんが作られたもののようで・・・

 軽く申せば「ネトゲにインしたら、中の人がネトゲ世界に入っちゃった」とゆー・・・まぁありがちな内容なのでおじゃりましょうが、麻呂のような妄想過多な者にはとても理解しやすい内容・・・
 信長ではアレなれど、ネトゲ世界・・・あいや、ゲームの世界で生存するのは非常に苦しいものでおじゃりましょう・・・生活の常識が通じぬ・・・衛生面はもとより、社会、衣食住から全て異なる世界でおじゃりますればの・・・
 そんな中に入った方々を描いておじゃりますが、いやさ、低レベル徒党・・・じゃない、ギルドでおじゃりましたか・・・行動を宣言することで少しだけ前に進めるとか、それこそもう・・・MPとゆー表現でおじゃりましたが、気合管理とゆーか、なつm・・・じゃない、薬師さんや僧の気合を気にしつつ、詠唱気合を考えたり・・・人によっては詠唱重視だったり、気合重視だったり・・・えぇ・・・もう何もかもが懐かしいとゆーか、麻呂は沈黙徒党でも宣言だけは欠かさずしておじゃったつもりなれど、いやさ、自分達の徒党のレベル以上の敵と戦うとか・・・えぇ・・・あの無謀な・・・徒党の仲間を信頼するとゆーか、やってみようとゆーだけのノリの・・・あいや、もう昔の話でおじゃりますが、そんな・・・えぇ・・・懐かしい・・・えぇもう・・・とりあえず読め。それだけ・・・
 光栄から・・・あいや、KOEIから鳳凰の章開始の信書が来まして・・・えぇ・・・当然その内容を見てしまう訳でおじゃりますが、秀吉戦記とか申す新しい進行クエだかがおじゃるようで・・・

 いやさ、ここまで申せば感の良い方々は分かりましょう・・・
 サルが桶狭間に向かう御所様の偵察をしておじゃったとか、そのような説がおじゃります故、麻呂としてもサルが主役となるのでおじゃれば

 恐れ多くも今川義元公本体の動きを察知するため、秀吉は駿河国へ向かった。しかし、そこには今川義元子飼いの猛者達がおり、変装するのも一苦労。そこで秀吉はあなた方に今川義元公がどこにあらせられるか調査をして欲しいと・・・

 とゆー物語が進むのは止む無しと考えておじゃる。さりとてこれはあくまでも「調査」でおじゃって、それ以上のものは無い訳で・・・
 そもそもサルめが桶狭間に参戦したとゆー話は聴いたことが無く、肥・・・じゃない、KOEIはどれだけ御所様を「やられ役」にしたいのかと小8時間程度問い詰めたいところ・・・

 勘の鈍い方もお分かりでおじゃりましょう・・・えぇ・・・麻呂は今川家の中老・・・譜代の今川家臣にて、今川家天下統一の暁には信濃守か山城守の位を奏上して頂く予定もおじゃ・・・いやさ、天上に参りたいなどとは思ってもおじゃりませぬよ。えぇ。きっと。多分。
 そんな今川家エリートたる麻呂が・・・行く末は今川家を正しく導くため・・・えぇ・・・御所様の思いを体現する為に勤める麻呂でおじゃりますぞ・・・そんな麻呂が

 御所様に弓引くことが出来るかよ

 と・・・えぇ・・・そーゆーことで・・・
 将軍家に弓引くことに抵抗はおじゃりませぬし、三国同盟がおじゃったとて、天下の為でおじゃれば甲斐猿や相模亀を蹂躙することに抵抗はおじゃりませぬ・・・あいや、相模は思い出が多少おじゃれば抵抗無しとまでは申せませぬが・・・されど天下の為でおじゃれば・・・えぇ・・・
 されど・・・御所様に弓引くイベントがおじゃるとゆーのはどれだけ麻呂ら今川家臣を苦しめようと・・・あいや、これは鳳凰を買うなとゆー暗黙の話かの・・・?

 意外と神主仲間の無職でおじゃれば「まぁ祭りだしw」とか言いつつ平気でやりそうな気がしたりしておじゃりますが・・・所詮あやつはq(/以下検閲により削除)
 この世には思い通りにならぬものが3つだけおじゃる・・・などと申せば「自分以外のもの」「自分の能力以上のもの」「やる気」・・・えぇ・・・その程度しか思い浮かばぬ麻呂は所詮その程度・・・

 さて・・・鳳凰の章がそろそろ始まる頃でおじゃりましょうか・・・


 ひと段落したら復帰しますぞ・・・えぇ・・・ひと段落着けば・・・(/遠い目
 もう10年以上前のことだそうで、麻呂もおぼろげにしか覚えておじゃりませぬが・・・安芸だか備後の某所にて、18歳の男が20代前半の主婦とその1歳に満たぬ娘を殺害して・・・やれ少年だから死刑はおじゃらぬだの、少年でも死刑がおじゃるだの、ゴタゴタ話題になって・・・えぇ・・・

 遠い山陽道のことが東海道一の駿河新聞の一面記事になるような・・・えぇ・・・東海道一・・・駿河におじゃるものは海道一とゆー鉄則がおじゃる故、そこの新聞も同様・・・あいや、新聞の位置づけはどーでも良いことなれど、駿河でも一面に載る様な判決が出たようよの・・・
 いやさ、麻呂の脳内は自他共に認める古さ故、今の常識からはズレておじゃるやもしれませぬが・・・その・・・「他人様の命を奪えば、自らの命で償う」とゆーことが根本におじゃりましての・・・喧嘩両成敗とゆー訳でもおじゃりませぬ・・・一方的な・・・理不尽なものはなおのこと・・・
 いやさ、さればこそ何でこの事件でここまでモメるのか、それほど永山何たら申す者の判決が重要なのか、はたまた法曹関係者の常識なのか、はたまた人権団体の圧ry

 コホン・・・えと・・・水道工事だかを装って侵入し、強姦失敗し、殺害し、遺体を陵辱し、その遺体に近付こうとする娘・・・赤子をも殺害し、赤子の遺体を隠し・・・

 いやもう・・・麻呂も信長始めた頃は、まだまだ幼い少年少女とゆー言葉の似合う年頃でおじゃりましたが、あれから8年程度経つと・・・えぇ・・・涙もろい年齢にも近付く訳で・・・上のことを書いておじゃるだけで目の前が霞むような状況・・・
 斯様な事件・・・残されたご主人が毅然と対応されたからこその結果でおじゃりましょうが、麻呂の感覚だと当たり前の結果で・・・

 無論、精神的に未成熟な子供が誤って・・・例えば小学生なんぞがふざけて友人を強く押したところに車が突っ込んだとか・・・そーゆーのは例外ぞ・・・ただ「家庭環境が特殊だから哀れめ」とか・・・

 いやさ、何を申したいかと言われれば、裁判の折に赤子を隠した理由を

 ドラえもんが何とかしてくれると思った。

 などと申した時点で、こやつは本当にこの世から消えて欲しいと。怒りに震えるとはこのことかと。嘘でも反省の弁を述べろと。ノロワレヨと。突然見知らぬ男に襲われ、殺され、更に赤子まで殺され、挙句の果てに儀式だとかドラえもんがなどと言われた被害者の無念・・・思うだに余りあることで・・・えぇ・・・
 麻呂が久し振りに他人の死を望んだ事件でおじゃったからこそ、今回の判決は心地よいものでおじゃりましたと。えぇ。それだけ。

 他人の死を望むような外道が申すことではおじゃりませぬが、被害者のご冥福と・・・斯様な事件が二度と起こらぬよう、子供の躾やら道徳が見直されることを切に願っておじゃります・・・


 信長?
 あぁ、尾張のアレよの・・・瓢箪が割れて宣教師になって九州へ逃げ込む団子作りのことよの・・・?
 べっ、別に戦国ランス借りたとか、今川ハニーとかで血管切れそうになりつつも、香姫が可愛いから良いとか敵が黒髪ばかりでハァハァとか、そんなことないんだからねっ!!
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[08/25 へたれ陰陽]
[07/19 麻呂]
[07/19 麻呂]
[07/19 麻呂]
[07/10 枚方樟葉]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
その他
麻呂への直通・・・

marogojo@hotmail.com

までよしなにの・・・
無論病原菌等はご遠慮しておじゃる


あぁ、ソレからお約束・・・
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属するものでおじゃりまして、このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントを持つユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものでおじゃります故・・・誤解のないようにの・・・

Copyright © [ 麻呂日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]